ほうれい線はたるみ?原因を知ってからケアしよう!

ほうれい線,法令線,たるみ,原因,骨格

ほうれい線の原因として、頬のたるみが大きく関係しています。

 

原因を知らずに化粧品を探してケアしたり、いろいろなランキングを見て人気コスメを選んでも改善するのは難しいですね。

 

 

法令線はパッと見た印象から口元に浮かぶ八の字のシワのように見えますが、たるみが原因なのでシワ対策だけではなかなか良くなりません。

 

ということで、ほうれい線のケアを始める前に、まずは原因を知ることからスタートしましょう。

 

ほうれい線の原因とは?

前述したとおりで頬のたるみによって、ほうれい線は生じる分けですが・・・肌のたるみというのはどういったことで起きるのでしょうか?

 

その理由は、老化によって肌が弾力を失うことにあります。

 

歳を重ねるごとに女性ホルモンが少なくなり、肌の真皮でハリをキープしているコラーゲンやエラスチンの生産量が減ります。

 

コラーゲンは肌の真皮の約70%を占めている主成分で、このコラーゲンとコラーゲンをエラスチンが結び付ける役割を担っているのです。

 

そのため、コラーゲンやエラスチンが少なくなってしまうと、肌はハリや弾力を保っていられなくなるというわけですね。

 

これが、肌にたるみが生じるメカニズムということになります。

 

また、頬は顔の中でもっとも脂肪の厚いパーツとなっているため、肌が弾力を失うことで垂れ下がってしまいやすい傾向にあります。

 

ほうれい線には筋肉も関係している?

肌の弾力だけでなく、ほうれい線には筋力の低下も関わっています。

 

加齢により筋肉もゆるんでいき、頬を支えられなくなってしまうというわけです。

 

若いうちから目立つほうれい線がある人は、生まれつきの骨格や歯並び、表情のクセが関係しています。

 

芸能人でも若くして法令線があるという方は、生まれついてのものだといえるでしょうね。

 

何が原因か知るために鏡をよく見ながら、自分の顔がどういった状態にほうれい線が出やすいかチェックしてみてください。何もしていないのに法令線が出るようなら、それは骨格や歯並びが関係しています。

 

表情の習慣が原因とわかったなら、そのクセを意識して少しずつ直すようにしましょう。

 

 

≫≫20代のほうれい線の原因とは?

 

また、歯並びは年齢と共に変化して法令線に影響したりするので、定期的にデンタルクリニックで歯列チェックしてもらうと良いですよ。

 

以上、ほうれい線の主な原因となります。

 

法令線はとても見た目年齢を上げてしまうものですから、それぞれの原因に見合ったケアを行なって改善していきましょう。

 

 

ほうれい線はたるみ?原因を知らずにケアするのはNG!?関連ページ

20代のほうれい線の原因は?
20代前半なのにほうれい線に悩まされている人は、原因が骨格的な問題の可能性があります。20代後半の場合は、肌老化も関係しているかもしれません。若い年代の人の法令線の理由と改善方法をお伝えします。
ゴルゴ線とほうれい線の違い
ほうれい線とゴルゴ線の原因の違い、そして対策方法の違いなどについて解説します。ゴルゴ13の主人公の顔立ちと似ていることから命名されたゴルゴ線…整形治療をしないと解消はできないのでしょうか?
マリオネットラインとは
肌老化によって肌のたるみが起こり出すと、その影響で顔に法令線が生じますが…ほうれい線とは別のマリオネットラインというものもあります。操り人形の口に入っている線にお悩みの方へ、原因と改善方法をお伝えしていきます。
ほうれい線の消し方について
ほうれい線を消す対策方法はいろいろありますが、ツボ押しやマッサージ&エクササイズの他、巷で話題になっている方法やテレビで紹介されているものなのど…様々な法令線対策法をご案内します。